Windows Device Management (Windowsデバイス管理)

Windowsデバイスの管理とセキュリティ

The Forrester Wave™: Unified Endpoint Management, Q4 2021( ForresterWAVE™の統合エンドポイント管理、2021年第4四半期)

なぜ、Ivantiは、Unified Endpoint Management(統合エンドポイント管理)でリーダーに指名されたのでしょう

レポートをダウンロード
デバイスをWindows11に移行すべき3つの理由

このレポートは、3つの理由をそれぞれ詳細に検討したもので、意思決定プロセスに役立てていただけます。

Eブックをダウンロード
成功事例

SHARP Healthcareのために、費用対効果の高いWindowsベースの導入を、地理的に分散した10,000台のデバイスに実施。

詳しくはこちら

Windows PCをより良く管理し、セキュリティを確保し、アップデートを加速させるために、可視性の一元化をお考えでしょうか?

IT部門は、自分たちの環境に導入されたWindowsのバージョンを追跡することに相変わらず苦労しています。 IT部門は、新しいバージョンのWindowsへのシームレスな移行を管理し、制御するための手助けを必要としています。 さらに、マルウェアは深刻な脅威であり、IT部門は、常に最新のセキュリティパッチを適用して警戒しなければいけません。

貴社のすべてのWindowsエンドポイントを確認し、管理します

Ivanti Neurons for Unified Endpoint Management (UEM)を使用すれば、Windowsの全機能を可視化することが可能となり、貴社のIT チームは、自己修復、デバイス保護、およびパーソナライズされた状況に基づくエクスペリエンスを提供できる超自動化の道を進むことができます。

Ivantiは、Gartner®の「Critical Capabilities for UEM Tools」において高く評価されました。

ガートナーはレポート「2021 Critical Capabilities for Unified Endpoint Management Tools」で、弊社のハイパー自動化プラットフォームであるIvanti Neuronsの評価を行いました。 その結果は素晴らしいものでした。

Windowsデバイスとパッチ管理のための包括的なUEMプラットフォーム

最新の管理とクライアントベースの管理の両方を使用して貴社のWindowsデバイスを導入、管理、保護するためのスケーラブルなプラットフォームです

video thumbnail

主な特性と機能

Windowsの調整と導入を効率化します

ユーザーとのコミュニケーション、サポートされ、ライセンスを受けた全てのアプリの配備、Windowsイメージの標準化など、Windowsアップグレードのプロセスを自動化するために、調整(プロビジョニング)テンプレートを使用します。 Windows Autopilotと直接統合することによって、Windowsデバイスを簡単に導入できます。

Windowsエンドポイントの場所に関わらず、全てのエンドポイントを管理して保護します。

オフィスでも、出張先でも、在宅勤務でも、すべてのWindowsデバイスを管理し、セキュリティを守るためにModern Device Management(最新デバイス管理)を使用します。 クラウドを介してそれらを発見し、管理下に置き、各ユーザーと関連付けます。

Windowsデバイスの共同管理エクスペリエンスを向上させます

クラウドまたはオンプレミスからアプリとパッチの提供を強化するために、リアルタイム検出、遠隔行動、効率的なファイル配布を目的としたエージェントベースのデバイス管理を可能にします

貴社のWindowsエンドポイントにアプリを提供します

ビジネスに不可欠なアプリを全ユーザーに効率的に提供し、Microsoft StoreまたはIvantiのアプリ・ポータルから好きなアプリを実行できるようにします。

エンドポイントとパッチ管理プロセスを一元化します

Windows PCやその他のデバイスに対して、設定の変更、パッチやアプリの推進を、すべて1つのプラットフォームから行うことができます。 弊社のサードパーティソフトウェアのパッチカタログは、常に進化、拡大しており、ユーザーエクスペリエンスを向上させ、サードパーティ製ツールの別用途使用も可能にします。

Windowsソフトウェアのライセンスを再利用します

Windowsソフトウェアの使用状況を追跡することは、貴社の全体的な資産管理戦略の一環として、ソフトウェアのライセンスを最適化するのに役立ちます。 未使用のライセンスを再利用し、必要に応じて再割り当てします。

Edge Device Intelligence(エッジ・デバイス・インテリジェンス)

Ivanti Neurons for Edge Intelligenceを使用すれば、Windows のすべてのエッジデバイスを照会し、企業全体のリアルタイムの運用状況を数秒で把握することができます。

WindowsのZero-Trust Security Framework(ゼロ・トラスト・セキュリティ・フレームワーク)を採用します

Windowsデバイスの脆弱性を防ぐために、すべてを常にアップデートされた状態に保ちます。 ウイルス、ランサムウェア、およびユーザーが開始した設定変更によるセキュリティ攻撃とリスクに対抗します。 効果的で多層のWindowsセキュリティ。これには、許可されたユーザーとアプリケーション以外は使用できないようにする権限管理も含まれます。

関連製品

Ivanti Neurons for UEM
Ivanti Neurons for UEM

Windowsデバイスの最新の管理機能を含む、クラウドベースの包括的なWindows管理製品です

詳しくはこちら
Ivanti Endpoint Manager(Ivantiエンドポイント管理)
Ivanti Endpoint Manager(Ivantiエンドポイント管理)

企業ネットワークへの接続に関係なく、Everywhere Workplace内のすべてのデバイスを管理するオンプレミスのソリューションです。

詳しくはこちら
Endpoint Security for Endpoint Manager(エンドポイント管理のためのエンドポイント・セキュリティ)
Endpoint Security for Endpoint Manager(エンドポイント管理のためのエンドポイント・セキュリティ)

システム管理と統合されたセキュリティを運用可能にします。

詳しくはこちら
Patch for Endpoint Manager(エンドポイント管理のためのパッチ作業)
Patch for Endpoint Manager(エンドポイント管理のためのパッチ作業)

OSやアプリケーションのパッチを自動的に評価、テスト、適用するために、貴社のEndpoint Manager(エンドポイントマネージャー)のオンプレミス環境にパッチ管理を追加します。

詳しくはこちら

Windows Autopilot Suppor(Windows Autopilot のサポート)

Everywhere WorkplaceのエンドユーザーにWindowsデバイスをシームレスに導入します。