Ivanti Endpoint Securityソリューションほぼすべての脅威を防ぎます。新たな脅威に備えます。

最大95%のサイバー攻撃を軽減

わずかな手順でエンドポイントを保護できます。このソリューションの仕組みをご確認ください。

2017年マルウェアはかつてないほどの飛躍を遂げました!

悲惨な事態に陥る前にやるべきこと

ランサムやその他のマルウェアを撃退しましょう。Ivantiを導入しエンドポイント保護の基本中の基本を見直しましょう。

セキュリティ部門とIT部門のギャップを埋める

スタッフ総動員で取り組む必要はありません。適切なツールさえあればいいのです。

的を絞ったセキュリティ戦略がなければ、デバイスの無秩序な増殖には多大なコストがかかり、管理不能な状態に陥ります。 ITチームは、これらのデバイスの管理に膨大な時間を費やしています。 さらに世界的にサイバーセキュリティを専門とする社員が不足している現状にも頭を悩ませています。 こういった状況をすべて踏まえると、IT部門とセキュリティ部門は密の連携を取り、サイバー攻撃に立ち向かうためリソースを最大限に活用する必要があります。

では、そのために企業はどうすればよいのでしょうか? 総合的なテクノロジーを活用する戦略は、管理を簡易化し、適切なツールに的を絞り、他のアプローチよりも揺るぎないメリットをもたらします。

多層エンドポイントセキュリティで負担を軽減

自社のセキュリティ戦略を成功させたいのであれば、基本的なセキュリティツールを多層化する必要があります。 Ivanti Endpoint Securityは、現実に起こり得る攻撃に対して最高のバリアを作る世界のエキスパートが認めたセキュリティ管理を実現します。

SCCM向けのパッチ
慣れ親しんだコンソール内からサードパーティー製アプリケーションにパッチを適用します。追加のインフラストラクチャやトレーニングは不要です。
Windows向けのパッチ
物理システムと仮想システムでのWindows OSとサードパーティー製のアプリケーションのパッチ適用を自動化します。
Linux/UNIX/Mac向けのパッチ
様々なオペレーティングシステムとサードパーティー製アプリケーションでソフトウェアのパッチを最新の状態に維持します。
Endpoint Manager向けのパッチ
同じコンソールから企業のエンドポイントにパッチを適用し管理します。

アプリケーション管理
パッチを適用できないものをホワイトリストや詳細な権限管理で保護します。
デバイス管理
リムーバブルデバイスを保護し、データの暗号化を実行します。サーバー、固定関数資産、シンクライアント、仮想化されたエンドポイントに適しています。
エンドポイントセキュリティ
1つのコンソールから、パッチを適用し、アプリケーションとデバイスを管理して、エンドポイントを徹底的に管理します
Endpoint Manager向けのエンドポイントセキュリティ
Ivantiのエンドポイント管理ソリューションを導入し、パッチ、アプリケーション、デバイス管理などエンドポイントセキュリティを統合します

セキュリティではなく主力事業の目標を重視

ピッツバーグ大学はこれまで、アプリケーションのアップデートに何日も費やしていましたが 今では数分でアップデートを完了できるようになりました。

最新のエンドポイントセキュリティ

ランサムウェア、国家によるサイバー攻撃、Patch Tuesday、自社の脆弱なリンク: 当社は現存する脅威に関する情報、攻撃対象領域を軽減する方法、セキュリティを潜り抜ける脅威への対応方法を提供いたします。

一番必要なセキュリティ

明らかな変化をもたらすツールをご確認ください