ITサービスの提供を改善

証拠をご覧になりたいですか?

少しの変更でも組織に大きな変化をもたらすことができます。

過去の失敗から学ぶことは重要です。ITSMにおける5つの過ちをご覧ください。

Oxfordの成功事例

University of Oxfordが複雑なIT課題を解決しながらオペレーションの合理化を実現

クラウドによるITSM

組織のサービスニーズを満たせずにいますか?

インターネットが普及する以前に作られたサービスデスクツール/プロセスを用いていては、組織が求めているようなサービスを提供することは困難です。アプリに慣れ親しんでいる現在のエンドユーザーは、モダンなIT環境に365日24時間アクセスすることを望んでいます。一方でCEOは、デジタル変革などの取り組みを後押しするような新たなITサービスを求めています。ここで問題となるのは、サービス提供者は旧式のITシステムをサポートしつつ、問題の対処にいつも追われていることで、サービスに対するユーザーの信頼が失われているということです。

迅速で効果的にサービスを提供

今こそ、自身の組織のニーズを満たすことのできるようなサービスとエクスペリエンスを提供しましょう。ITサービス提供の改善に向けて、Ivantiがどのようにお手伝いができるかご覧ください。

繰り返しの作業を軽減
パスワードのリセットといった面倒な繰り返しの作業をなくすことで、チームに余裕が生まれ、より重要なプロジェクトに集中できるようになります。
進捗を追跡
サービスを常に改善できるようITSMパフォーマンスを追跡し、将来のリソースの使用についての計画を立てましょう。
ワークフローの自動化
プロセスとシステム全体にわたって自動化を進めれば、驚くほどすばやくサービスを提供できるようになります。
システムとデータを統合
ITシステムとデータを統合させることで、サービスをタイムリーに提供するために必要な可視性とツールが得られます。
ITのセルフサービス
ユーザー自身による該当承認サービスの検索/要求において、他では類を見ないようなエクスペリエンスがもたらされます。
プロセスを合理化
ベストプラクティスとされるプロセス、ワークフロー、アクションを組み込むことで、より効果的かつ効率的にサービスが提供されます。

本来提供されるべきサービス

サービス提供のニーズを満たすためには、シンプルなITサービス管理ソリューションが求められます。そこで、ユーザーがセルフサービスを利用できるようにしてはいかがでしょう?または繰り返し作業の自動化、最善のアクションが示されるような一貫性のあるプロセスの採用、あるいは、ダッシュボードレポート機能を追加して洞察力を得てみてはいかがでしょう?Ivantiは、これらの機能を組み合わせることで、導入の初日からサービスの提供を改善いたします。

Service Manager
モダンなITサービス管理ソリューション
Xtraction
レポート機能とダッシュボードのためのソリューション

継続的な改善に向けて

Ivantiのソリューションは、一貫性をもって信頼できるサービスを提供するように設計されており、必要とされるあらゆる機能も備えています。

セルフサービスによるパスワードリセット

サービスデスクへの電話相談で最も多いのがパスワードのリセットですが、365日24時間対応の自動のパスワードリセット機能で対応できます。

リアルタイムなダッシュボード

Xtractionを用いて、サービス管理データに関するレポートとダッシュボードを容易に作成できます。関心のある領域にまで掘り下げ、フィルターをかけることで、どのようなアクションを講じてサービスデリバリーを改善すべきかを把握できます。

統合が簡単

Microsoft SCCM、Management Suiteやその他の管理システムとの統合により情報が可視化され迅速な業務が可能になります。

自動音声

待ち時間、転送速度、放棄呼を劇的に軽減します。音声の自動化に加えて、ルーティング、お客様情報が表示されたポップアップスクリーン、セルフサービスなどの機能が活用できます。

ITIL認定のプレセス

業界のベストプラクティスをすぐにご活用いただけるためプロセスの改善が楽になります。

品質の向上

承認されたプロセス、ワークフロー、アクションを標準化することによりエラーの確率を削減し、効率的なサービス提供になります。

ユーザー満足度を向上

詳細はこちら