IT進捗情報に関するレポートを容易に作成する方法

価値を実証

幹部の85%は、IT部門にデータ開示を求めている。

Xtractionを用いて、必要なデータをすべて簡単かつ自動的に取得しましょう。

満足されているお客様

Harris Health System社はXtractionを活用して、これまでにないスピードでカスタムレポートを作成しています。

レポートを容易にするには何が必要でしょうか?

これまで長い間、複雑なレポートツールに苦労させられたことでしょう。また、ビルトインのレポートインターフェースでさまざまなアプリケーション間を移動し、スプレッドシートを用いて手動でデータをまとめることを余儀なくされていたことと思われます。このようにして、仕上げたレポートは見栄えが悪く、単調で味気ないため、プレゼンテーションを行っても誰もが退屈に感じていたことでしょう。これはあなただけではありません。IT資産マネージャー、セキュリティ管理者、サービスデスクマネージャー、運用マネージャーなど、皆が同じような苦しみを味わってきました。

しかし、苦悩はもう過去のものです。弊社は、ITレポート、ダッシュボード、アナリティクスを簡単にするためのソリューションを提供しています。

企業ITレポートを容易に作成

ITシステム全体からレポートを作成する作業は困難です。そのためには、いくつものシステムに存在するいくつものデータソースからデータを抽出し、これらを重ね合わせ、見た目を美しくしなければなりません。

共同作業と共有
ビジネスに不可欠なデータを閲覧/共有しましょう。これにより、誰かの主観ではなく、正確なデータに基づいた客観的な意思決定が可能となります。
より深く潜り込む
データを探索して隠れた価値を見つけ出しましょう。失われた資産、新たなサービス機械、脆弱なデバイスなどを発見できるかもしれません。
それぞれの人物に関連するデータを抽出
該当するチームメンバーまたは重役にとって重要なデータのみを提示することで、データの山に埋もれることはもうありません。
シンプルさの先に
カスタムレポートが構築されるのを何日も待つ必要はありません。ご自身で作業をすれば数分で済みます。
単一の簡易インターフェース
ビュー、ダッシュボード、グラフはひとつで十分です。それぞれ異なるITアプリケーションを開く必要はもうありません。
データの統一
複数のシステムから容易に相互参照データを得ることができます。全体像にしろ詳細にしろ、希望のデータを好きな形で確認することが可能です。
経営幹部への提示
それぞれの事業に関する俯瞰的ダッシュボードでは、IT測定基準と財務的影響が赤/黄/緑で示されるため、状況を一目で把握できます。
総合的な洞察を得る
現在のITステータスを確認し、パフォーマンスを追跡して、リスクを評価することで、今すぐアクションを起こし、将来的なリソースについての計画を立てましょう。

直観的ながらも強力なダッシュボードとアナリティクス

Xtractionは、ITSM、ITAM、セキュリティスペースの分野に携わっているITベンダーに幅広く対応した、シンプルなITレポートソリューションです。ベンダーのデータソースまたはご自身のソースを選び、出力形式を選択して、ドラッグ&ドロップするだけで、ご希望のレポートまたはダッシュボードを作成できます。プログラミングや複雑なコマンドは必要ありません。難しい作業は私たちにお任せください。

弊社、または、他社の製品すら不要です。私たちにとっては残念なことですが、Xtractionを他社のITシステムで使用することも可能です。

Xtraction
Webベースのセルフサービス型ITレポートは、ユーザーの使いやすさを念頭に設計されています。
すべてを見通す。
詳細はこちら

可視性と透明性を確立するための機能

Xtractionは「簡単な操作」を第一目標に、(プログラミングを駆使したレポート作成が大好きなマニアではなく)普通のユーザーによる使用を考慮して設計された、使いやすいセルフサービス型のレポート機能となっています。また、リアルタイムダッシュボード機能では、これまでの標準的なツールでは不可能だった、一段と高いレベルでの現状の把握が可能です。長期にわたるデータの閲覧、クリック操作での掘り下げ、さらには基礎データレコードの表示さえも実現します。これらの操作はすべて指先ひとつで行えます。毎日の作業を簡素化する数々の機能について、もう少し詳しくご覧ください。

ターンキーのインストール

Xtractionはインストールしたその日から、すぐに使い始めることができます。ドラッグ&ドロップ操作は慣れるのも簡単です。これは、導入に数週間も要する大型のシステムは大違いです。今すぐ行動に移し、データの取得を始めましょう。

フィルター機能

リアルタイムのフィルター機能を取得すれば、特定のデータポイントまで掘り下げることができます。手遅れになる前に、潜在的な驚異、費用の高騰、コンプライアンス不履行のデバイスをすばやく見つけ出しましょう。

ドリルダウン

時には、チャートだけでは不十分なため、詳細を知る必要もあります。チャートとグラフを簡単に掘り下げることで基礎レコードさえも表示し、意思決定の材料とすることも可能です。

無数のコネクター

Xtractionには、Ivantiが提供している数々のソリューションに対応したコネクターが用意されています。また、BMC、Flexera、VMware、Symantec、Microsoftなどのベンダーが提供している製品、さらにはサービス管理、コンタクトセンター管理チーム、資産管理、エンドポイントマネジメント、デベロッパーバグ追跡といった各種機能に対応したコネクターもあります。このリストは無限ともいえます。

リアルタイムなレポート作成

データを解析しても、タイミングを逃しては意味がありません。データは、関連コストに伴う問題などと併せてリアルタイムで表示しましょう。アラートを自動的に受け取ることも可能です。

直観的な役割ベースのインターフェース

このインターフェースは玩具の感覚で使用できます。ドラッグ&ドロップ操作だけで、どこからでもパーソナライズされた完全カスタムビューが作成されます。自身の役割に関連のあるデータのみにアクセスし、これをレポートまたはダッシュボードとして表示することが可能です。

レポート作成を簡素化

経営幹部に価値を実証しましょう