IvantiのIT資産管理IT資産を最新の状態に維持し、フル活用させます。

費用を費やしているソフトウェアの35%しか使用できていない?*

ソフトウェアの経費を削減し、ソフトウェア資産を最適化します。

ITAMベンダーのメリット、デメリット、問題すべてを解剖。Ivantiのランクをご確認ください。

どこから手をつけたらいいかわからない?

効果的なITAMプログラムを構築する方法を段階的にご紹介します。

古くなった資産をよみがえらせる

資産が企業のために機能していない場合、資産は企業の足を引っ張っています。

事実、多くの企業が使用されないまま眠っているITのハードウェアとソフトウェアを抱えており、これらによって貴重なリソースが無駄に使用されているのです。 ではなぜ企業は必要のないライセンスやデバイスに費用を費やしているのでしょうか? 企業は自社のITへの投資を十分に可視化できていないため、IT資産を最大限に活用できないというのが現実なのです。

使用されていないソフトウェアを復活させ、規制要件を満たし、資産がシェルフウェア(購入後まったく使用されない資産)にならないようにするためには、自社のIT資産を詳細に把握することが必要となります。

資産を追跡するだけでなく管理することが重要

IT資産管理(ITAM)は、資産を追跡すればいいというものではありません。 資産が誰の目にも触れなくなり、性能が低下していくことを防ぐため、資産が寿命を迎えるまで管理することがIT資産管理です。 管理が行き届いていないハードウェアとソフトウェアがもたらす財務面でのリスクを避けるため、自社にIT資産を検出し、正常化して、復活させましょう。

資産を追跡できなくなることで、企業は規制違反やソフトウェアへの浪費、ハードウェアのダウンタイムによるリスクだけでなく、盗難や損失によるセキュリティの脅威にもさらされる恐れがあります。

Asset Manager for Endpoints

購入後、廃棄されるまで資産を管理、追跡します。

詳細はこちら
License Optimizer for Servers

追跡が難しいデータセンターのライセンスを管理します。

詳細はこちら
License Optimizer for Clients

ソフトウェア資産を最適化します。

詳細はこちら

シールドエアー:IvantiのIT資産管理ソリューションの使用開始後3ヶ月で$958,000の費用軽減に成功

シールドエアーがソフトウェア配布プロセスを加速し、有効なライセンスの状態を改善し、驚異的なROIからメリットを得ることができた方法をご確認ください。

ITAM業界のトレンド

自社のITAM戦略を強化し、業界トップのポジションを維持していくため、業界の専門家から貴重な最新情報を入手しましょう。

自社の最も貴重な資産

自社の資産の問題を確認しましょう