IvantiのIT資産管理 IT資産を最新の状態に維持し、フル活用させます。

費用を費やしているソフトウェアの35%しか使用できていない?*

ソフトウェアの経費を削減し、ソフトウェア資産を最適化します。

Ivantiのランクとは

ITAMベンダーのメリット、デメリット、問題すべてを解剖。Ivantiのランクをご確認ください。

どこから手をつけたらいいかわからない?

効果的なITAMプログラムを構築する方法を段階的にご紹介します。

資産を追跡するだけでなく管理することが重要

IT資産管理(ITAM)は、資産を追跡すればいいというものではありません。 資産が誰の目にも触れなくなり、性能が低下していくことを防ぐため、資産が寿命を迎えるまで管理することがIT資産管理です。 管理が行き届いていないハードウェアとソフトウェアがもたらす財務面でのリスクを避けるため、自社にIT資産を検出し、正常化して、復活させましょう。

資産を追跡できなくなることで、企業は規制違反やソフトウェアへの浪費、ハードウェアのダウンタイムによるリスクだけでなく、盗難や損失によるセキュリティの脅威にもさらされる恐れがあります。

最初の3ヶ月以内にこのソリューションを使用して、未使用ソフトウェアを自動的に特定し削除することで、ライセンス費用の958,000ドルのコスト削減を達成しました。
George LeonardIT Asset Manager

IT資産投資の最適化

資産が企業のために機能していない場合、資産は企業の足を引っ張っています。

事実、多くの企業が使用されないまま眠っているITのハードウェアとソフトウェアを抱えており、これらによって貴重なリソースが無駄に使用されているのです。 ではなぜ企業は必要のないライセンスやデバイスに費用を費やしているのでしょうか? 企業は自社のITへの投資を十分に可視化できていないため、IT資産を最大限に活用できないというのが現実なのです。

使用されていないソフトウェアを復活させ、規制要件を満たし、資産がシェルフウェア(購入後まったく使用されない資産)にならないようにするためには、自社のIT資産を詳細に把握することが必要となります。