ご相談ください大学教育機関向けのIT管理&セキュリティ強化

セキュリティレベルを強化

ランサムウェアの標的となる可能性が最も高いのは教育機関です*

1人で1,150件をサポートする技術スタッフ

大学向けのI T S Mチェックリスト

ITサービスマネジメントソリューションをを近代化するための必須要件

大学教育機関

揺るぎないIT基盤の上に築かれた現代の教育機関

ITへのアプローチ方法は大学によって異なります。 集約型のアプローチをとっている大学もあれば、各学部や学科のニーズに合わせてアプローチを変えている大学もあります。 アプローチの仕方を問わず、今後の課題を解決し、発展し続ける技術にうまく適応していく上で、ITのワークフロー、タスク、ツールを統合することは大きな役割を担います。

また、外部からの影響も必要な基盤を見極める上で重要な役割を担います。 情報を守るためにどの程度の保護レベルを必要としているのか? どの程度の報告や規制遵守を役員や理事、理事会に提供/約束しているのか? すべてが集約された統合型のITソリューションは、新入生のように手探りでアプローチするのではなく、大学院生のように効率よく的確なアプローチをとることができるようにサポートを提供します。

 

さらに高度なIT部門を目指す

大学教育機関は、学生にとって、卒業後にキャリアを積み、未来に向かって羽ばたいていけるようにサポートを提供してくれる存在です。 そしてIT部門は、大学教育機関で働くスタッフにとってそのような存在、すなわち、スタッフの仕事が円滑に進むように、大学教育機関の今後をより確かなものにするためにサポートを提供できる存在であるべきです。

人手が足りないならITセルフサービスをご検討ください
教授・教員、スタッフ、学生が必要なものを必要な時にIT部門のサポートなく利用できるとしたら、大学教育機関はどんなプロジェクトに取り組むことができるでしょうか?
リスクの先を見ていますか?
ソフトウェアライセンスとデータセキュリティに関して大学教育機関には高い水準が求められています。現在どの程度状況を可視化できていますか?
すべてのエンドユーザーのプラットフォームをサポート
Windows、Apple、Chromebooks、Linux、iOS、Android…管理しなければならないデバイスが多すぎてお困りではありませんか。もしくは管理のために何種類ものツールを使用していませんか?
Windows 10と他のOSの移行&維持
大規模なOSの移行は例外なくIT部門とユーザーに予期せぬ課題をもたらします。
ネットワーク上の資産
知識は自信につながります。管理対象となる資産は把握されていても、紛失している資産に気付いていないケースはよくあります。
サードパーティ製パッチ
パッチが適用されていないアプリに潜んでいるセキュリティの脅威や生産性への影響は誰にもわかりません。
膨大な数の脅威の侵入経路
毎学期、新しいモバイルデバイスやアプリが導入されることに伴い、それらを侵入経路とする脅威も増加しています。

Ivantiのソリューション

所有資産を特定し、使用状況や状態(正常に機能するかどうか)だけでなく、脆弱性や頭痛の種の原因となっていないかを把握します。 セキュリティを自動化し、総合的なセキュリティの実装を簡易化します。 ユーザーが使用するエンドポイントすべてを管理します。 資産を最適化します。 さらに、サービスを提供するためによりプロセスベースのアプローチを導入します。 大学教育機関のITを統合しましょう。Ivantiがどのように大学教育機関のお役に立てるか、その詳細をご確認ください。

Endpoint Security for Endpoint Manager
徹底した完全なフレームワークを実現するため、総合的なパッチ管理、アプリケーション&デバイス管理、権限管理、堅牢なセキュリティ管理を網羅するソリューションを使用して、最先端の脅威に対してさえも確実な保護を提供します。
Unified Endpoint Manager
これまで以上に効率良く影響が少ない方法で、ネットワーク上およびネットワーク外のWindows、Mac、iOS、Androidのエンドポイントを一元管理、構成、実装します。
Service Manager
学生とスタッフを効率的にサポートするために強化されたワークフローの自動化、セルフサービス、音声の自動化を活用し、サービスの提供を自動化し、IT部門のサポートのパフォーマンスと効率を向上します。
パフォーマンス、価値、規制遵守、コストを最適化するため、ライフサイクル全体を通して極めて重要なIT資産を可視化し追跡します。

統合したITへの第一歩

Ivantiは教育機関の使命やビジョンを支援します。 学生と教員のポテンシャルを最大限に引き出すためのサポートを提供することは決して簡単なことではありません。 大学教育機関は、IT部門のサービスとサポートを改善し、IT資産を最適化し、データを保護し、システムを維持するため、そして何より指導や学習を可能にするため、Ivantiの信頼性の高いソリューションを頼りにしています。

IT資産の最適化

ハードウェアとソフトウェアのパフォーマンスと価値を最大限に活用するため、完全な可視化を実現します。 ソフトウェアの使用状況を把握し、未使用のソフトウェアを自動的に再取得し、規制遵守の要件を満たし、資産を単一ビューにまとめ時間を節約します。

Windows 10への移行と更新にまつわる頭痛の種を取り除く

ユーザーのカスタマイズ設定と生産性を維持しつつ、OS、ドライバ、アプリの提供を自動化することで、Windows 10への移行にまつわる頭痛の種を軽減します。 さらに、頻度が高く大規模なWindows 10の更新プログラムやパッチにまつわる負担を軽減します。

クロスプラットフォームエンドポイントの管理

Ivantiは、複数のシステムを単一のソリューションに置き換えることで、時間とコストの効率化を実現します。 PC、Mac、ノートパソコン、サーバー、タブレット、スマートフォンなど、すべてのデバイスを検出し、インベントリ(目録)を作成し、構成します。 イメージングを簡単にします。 最新のWindows、Mac、Linuxオペレーティングシステム(OS)の速やかな実装や、最新OSへの速やかな移行を実現します。 リモートコントロールでユーザーと安全に接続し、問題を解決します。

的を絞った多層セキュリティ

多種多様なセキュリティ脅威には、計画的な多層アプローチが必要です。 一般的なプロセスを基盤とした的を絞ったソリューションと統合型ツールはコストを削減し、組織全体の対応力を強化します。

求めているソリューションは目の前にあります

ソリューションを試用し結果をご自身の目でお確かめください

*2016 BitSight Insights Report