ご相談ください連邦政府機関で情報収集、法規制遵守、セキュリティを強化

所有資産を把握

ソフトウェアへの無駄な支出から卒業し、資産の可視化を進めましょう。

場所を問わず、規制を遵守しているカスタマイズされたデスクトップを提供しましょう。

所有資産を保護

サードパーティー製アプリには脆弱性があります。当社のSCCM向けパッチプラグインをご活用ください。

情報の把握

情報の見逃しをなくす

ストーブパイプシステム(サイロ化し全体として機能しないシステム)や複数の画面に煩わされ、必要な情報を得られないという落とし穴にはまっていませんか? 連邦政府機関は、複数のエンタープライズツールセットからデータを集め、相互参照するために膨大な時間を無駄にしています。 Xtractionはわずか数分で、機関のデータが集約されたリアルタイムのダッシュボードを提供します。 何千時間もの工数を削減し、指揮系統に沿った適切な判断を下し、速やかに対応できるようになります。

この機会に情報の見逃しをなくしましょう

何度も繰り返し言いますが、所有資産を把握し、管理し、安全に守ることは極めて重要なことです。 連邦政府機関で必要なデスクトップ管理を実現し、セキュリティを確保し、必要不可欠な情報を不足なく把握しましょう。

異種データの混在
アプリケーションにはそれぞれレポート作成用のインターフェースが内蔵されています。このため手動での統合には時間がかかり、エラーの原因にもなります。
必要な情報を網羅するレポート作成
データ不備による意思決定の遅れは致命的です。必要なのは状況に応じたリアルタイムの集約化されたデータです。
SCCM経由でのパッチ適用アプリ
SCCMには独自の強みがあります。ネットワークへの主な侵入経路にハッカーを近付けさせないのも強みのひとつです。
サードパーティ製パッチ
政府機関は、厳しい基準の適用対象となっています。システムには、最新のパッチと更新プログラムが必要不可欠です。
煩わしい移行作業
移行には様々な形があります。単一のソリューションですべての移行に対応できるでしょうか?
ユーザーの不満
管理者権限をユーザーから外すことによりリスクを軽減し規制を遵守することはできますが、ユーザーは難色を示すでしょう。
ソフトウェア監査
常に変化している複雑なライセンス構造により、規制遵守を維持することがどんどん厄介になっています。
資産の最適化
すべての情報を把握した上で判断するために十分な可視化が実現されていない場合、ソフトウェアのライセンスに無駄な経費が簡単に使われてしまいます。

最も厳しい環境にさえ対応できるソリューション

Ivantiは、業務を遂行するために必要な機能や権限をユーザーに与えつつ、求められている基準を満たすために管理と機能を導入できるよう連邦政府機関を支援できる体制を整えています。

資産を最大限に活用するための可視化
User Workspace Manager
統合型ワークスペース&権限管理
Patch for SCCM
膨大な数のサードパーティ製アプリへのパッチ適用
Xtraction
セルフサービスのダッシュボード&レポート

Ivantiがお手伝いできること

管理を一元化することで管理業務をシンプルにし、ユーザーの満足度を維持しつつ、すべてのデータを集約します。 これを実現できるのがIvantiです。

事前装備済みのコネクタ

情報に速やかにアクセスしましょう。 Xtractionには、IvantiとDoD用のコネクタに加え、BMC、Cisco、Microsoft、VMwareのツールセットなど、他社のツールセット用のコネクタも数多く装備されています。

パッチ適用を簡素化

複雑なアプリのアップデートさえも簡単にします。 使い慣れたワークフローとSCCMの機能を活用して、重要なパッチ情報をすべてインポート、管理、動機、実装します。

一元管理

物理、仮想、クラウドプラットフォーム上のすべてのデスクトップを設定し、安全に保護し、管理し、カスタマイズします。

最適化されたソフトウェア

未使用のソフトウェアを再取得し、規制遵守の要件を満たし、資産を単一ビューにまとめ時間を節約します。 推測する必要がなくなります。

安全かつ規制を遵守した生産性の高い環境

案ずるより産むが易し