問い合わせする側とされる側両方の体験を向上します

Ivanti Voice Automation

すべての通話体験を向上
代理店の生産性を向上
より重要な業務に集中することを可能にします。
データシートはこちら
効率を向上
殺到する電話での問い合わせに対応する方法をご確認ください。
動画はこちら
最新のITSMの実現
ITサービス業務を更新する5つの方法をご確認ください。
レポートはこちら
スマートなアプローチ

最初の問い合わせ電話で解決できる問題を増やす

Ivanti Service Managerは、既存の電話インフラストラクチャをITサービスデスクに統合し、インテリジェントな通話ルーティング、自動音声応答、スクリーンポップアップおよび通話管理機能を提供します。

ITサービスチームに音声自動機能を提供して、一次解決率の向上と通話処理の向上により顧客満足度を改善させます。

通常の営業時間外にチケット作成できるようにするため、このシステムを電話システムに組み込みたいと考えています。

自動化とセルフサービスをコールセンターにも展開

統合化された音声サポートでサービスデスクが最も必要としているサポートを提供しましょう。 Ivanti Voiceを導入すれば、代理店は、音声自動化により、問題解決にかかる時間を短縮するためのサポートを得ることができ、電話で問い合わせする側のお客様は短時間でこれまで以上に満足できるサービスを受けることができるようになります。

発信者を把握

インテリジェントなコールルーティングを活用すれば、お客様からの問い合わせ電話に対して速やかに相手に合わせた対応をしつつ、問題解決にかかる時間を短縮できます。

万全の体制

Ivanti Service Managerとお使いの電話システムを組み合わせ、完全に統合化された音声対応サービス管理ソリューションを実現しましょう。

問い合わせ元のお客様満足度を向上

デントン独立学区が最初の問い合わせ電話での問題解決率の向上に成功した理由をご確認ください。

内蔵の音声応答機能

音声通話をお客様の自動化ワークフローに組み込みます。

音声によるセルフサービス

パスワードをリセットする時と同じように、問い合わせる側にステータスの確認、インシデントの作成、リクエストの作成を委ねます。

画面ポップアップ

関連する問い合わせ先やインシデントの情報を含む「画面ポップアップ」を自動表示させ時間を節約します。

統合化対応

お使いの電話システムも業界標準のSIPトランクに接続します。

スキルベースのルーティング

入口の段階で通話を適切な部門や担当者へルーティングします。

着信の優先対応

「最高水準」のサービスを提供するため、優先順位の高い相手を認識し、優先的にルーティングします。

品質管理

リスニング、ウィスパリング、カンファレンス機能で代理店のパフォーマンスを向上します。

キュー管理

問い合わせの種類やサービスリクエストの内容を問わず、すべての問い合わせ電話、リクエスト、インシデントを単一のキューで管理します。

すべての通話体験をさらに向上

当社のお客様が、サービス管理プロセスとワークフローを音声対応に切り替えることで、問い合わせする側のお客様と問い合わせを受ける側のアナリスト両方の満足度を向上させることができた理由をご確認ください。