File Director ユーザーファイルの一元管理、Windows 10移行の自動化、OneDriveの管理

悩みの解決

ユーザーデスクトップファイルの管理、監査、セキュアに

簡単にOneDriveへファイルを移行

ユーザーデータ管理のインフォグラフィックス

Windows 10

ユーザーファイル移行をより簡単に実現

FILE DIRECTOR(APPSENSE搭載)

ユーザーのデスクトップに存在するファイルをオンプレミスまたはクラウドに同期し、ITの管理、監査、セキュリティを実現

File Director(AppSense搭載)は、ユーザーのデスクトップに存在するファイルを同期します。PSTファイルも含みます。オンプレミスまたはクラウドに同期することで、ITの管理、監査、セキュリティが可能になります。ユーザーのWindowsデスクトップエクスペリエンスに影響はなく、OS移行やデータをどのデバイスからアクセスすることに混乱は生じません。

Windows10移行などを含むデスクトップ改善プロジェクトを簡単に実現します。

File DirectoryによりITとユーザーのニーズを両方に提供

ユーザーが慣れてるWindows体験を提供ーデスクトップ移行を簡単に実行、データセンターストレージのコストを削減、マルチプラットフォームのクライアントをサポート、デスクトップファイルの監査や管理する機能をITが実現

OneDriveに接続

1TBのOneDriveストレージのOffice 365 ユーザーをキャプチャ、管理、監査

クラウド対応

オンプレミス、ハイブリッドまたはクラウド環境にあるユーザーのデスクトップファイルを管理

WIN10への移行

File DirectorとEnvironment Managerを併用することにより、OSからユーザーののパーソナライゼーションやデータを分離することができ、Win 10への移行を簡単に行えます。

使用が簡単で、迅速かつ安全なファイル同期および保存

ユーザーに消費者向けクラウドサービスの選択肢を提供。File Directorを使用すれば、既存のリソースやワークフローを最大限に活用し、シンプルで統一された方法でユーザーがファイルのアクセス・共有を実行できるようになります。