Environment Managerログオンにかかる時間を短縮し、ローミングプロファイルの破損を減らし、ユーザーの不満を解消します。 各作業員にパーソナルデスクトップを提供します。

ソリューション概要

悩みの種が全くないダイナミックなデスクトップを実現。
デスクトップの反応性を向上。

データシート

Environment Manager 10.1.

オンデマンドのパーソナライズ

デスクトップをパーソナライズし、状況に応じたポリシーをオンデマンドで適用

いつでも高速にログオン? 堅牢で常にパーソナライズされたデスクトップでユーザーのローミング? スムーズなOS、そしてP2V(物理環境から仮想環境へ)移行? 簡単なPCリフレッシュ? エンドユーザーに好まれるIT? これは夢物語なのでしょうか?

AppSenseを搭載したEnvironment Managerは、オンデマンドのパーソナライゼーションや状況に応じたきめ細かなポリシー管理により、この夢物語を現実に変えることができます。 ITは優れたユーザーエクスペリエンスを提供でき、ユーザーは職務にまさに必要となるものを手に入れることができます。余分も不足もありません。  

ユーザーを簡単に移行

長いログオン時間、破損したユーザープロファイル、アプリケーションパフォーマンスの低下を削除することでユーザー・IT全体の生産性を向上します。弊社のお客様で、1500以上のユーザーの移行、移動ユーザープロファイルの作成をサポートしました。

移行の煩わしさを軽減し、ログオンにかかる時間を短縮し、ユーザー満足度を向上

Environment Managerは、ユーザー設定を切り離し、デスクトップから別個に管理するため、デバイス間の移植性を得ることができます。 結果として、 素早いログオン、およびユーザーに好まれるパーソナライズしたワークスペースが可能になり、必要となる作業も減らすことができます。

簡単な移行
ユーザー設定をOSとは切り離して別個に管理するため、Windows 10への移行および物理環境からVDIへの移行も簡単に行えます。
コンプライアンスを徹底
各ユーザーに合わせてきめ細かく設定したポリシーを簡単に適用し、企業規定や業界規定に順守することができます。
生産性
ログオンにかかる時間を短縮し、プロファイルの破損を減らし、アプリケーションパフォーマンスを向上させることにより、ユーザーもITも生産性を上げることができます。

プロファイル

ユーザープロファイルの一部をストリーム  

移行

OS間でプロファイルデータを移行

統一性

リアルタイムでの自動自己修復  

トリガー

状況に応じてアクションをトリガー

Environment Managerを使わずに、当社ユーザーに真のパーソナルデスクトップを提供することはできませんでした。
多くのリソースを消費するアプリケーションでもユーザー数を2倍程に増加することで、サーバーの活用性を100%改善しました。
新しいパソコンを使用することになろうがユーザーエクスペリエンスとアイコンは今まで通りのをそのまま使用できるようになりました。
Windows 10への移行計画を成功させるには、Environment Managerがとても重要な役割を果たしました。
Willkie, Farr & Gallagher
Joe Jabbour, Manager, End User Computing
Grange Insurance
Adam Wilson, Enterprise Applications Supervisor
El Camino Hospital
James Brummett, Technical Director
AIG
Sean Hunnicutt, VUC Engineering

プロファイルの煩わしさやスクリプトのいらないカスタマイズされたワークスペース

Environment Managerは、煩わしいローミングプロファイルやスクリプトを使用せず、パーソナライズされた統一性の高いデスクトップを実現することができ、ITは高速で反応性の高いコンプライアンス準拠のワークスペースを簡単に提供することができます。

パーソナルデスクトップを提供

ユーザーが職務に必要なものを提供