Endpoint Security1つのコンソールから、パッチ・アプリケーション・デバイス管理

エンドポイントを管理

管理が難しく高額な複数のベンダーの単体製品を使用せずに、必要なセキュリティを手に入れましょう。

多層防衛セキュリティ戦略は必要でしょうか? ご確認ください。

Endpoint Security 101

エクスプロイトが進化する中で、先を見越したエンドポイント保護を行う方法をご覧ください。 詳細をご覧ください。

少数で多くを管理

複雑性、経費、混乱を低減させるため、包括的なソリューションを入手してください。

ポイントベースの複数のエンドポイントセキュリティを使用しておられますか? そうであれば、この戦略がITの時間や予算にいかに影響を与えるか、ソリューションとソリューションの間のセキュリティギャップにいかに扉を開いてしまうかご存じでしょう。 Heatにより強化されたIvanti Endpoint Securityは、エンドポイントの既知の攻撃対象領域を狭め、環境を対象としたエクスプロイトを検出し、組織に多大の影響を与える前に脅威に対処することができます。 これらすべてを1つのプラットフォームで行うことができます。  

セキュリティ体制を強化

保護・検出・修正を行う1つのベンダーによるソリューションを使用して、エンドポイントを管理できるようになると、セキュリティ体制は一気に向上します。  

セキュリティへの統合アプローチは、明らかに優れています。

保護、検出、修正は、組織を保護する上ですべて重要です。では、別個のツールで管理するのはなぜですか? IT部門を解放し、人為的エラーを減らし、セキュリティ体制を強化することすべては、1つのソリューションで行うことができるのです。

保護
攻撃対象領域を最小化しましょう。 デバイスの不正使用を防ぎ、不明なアプリの実行を防止しましょう。
検出
ゼロデイ攻撃に常に備えていることは不可能ですが、検出・保護機能を持った1つのコンソールからそれらに先回りすることは可能です。
対処と修正
侵害を受けました。 どうしたらよいでしょう? すぐに構成を修正できれば、迅速に対処することができます。
先を見越したアプローチ
1つのソリューションで、攻撃対象領域を狭め、脅威を検出し、マルウェアに対処します。 新しい攻撃がニュースになるたびに、新しい単体製品を追加する必要はありません。

完全なディスク暗号化

使用していないデータ、移動しているデータ(リムーバルデバイス/メディアに転送される場合)を保護するため、暗号化ポリシーをアップグレードします。

ウイルス対策

不明なマルウェアを特定してブロックする際、複数の検出手法を使って安全性を保ちます。

パッチマネジメント

最大のパッチカタログを使った自動化ソリューションで、パッチ適用方法をアップグレードします。

デバイスおよびポート管理

エンドポイントをロックして、リムーバルデバイスおよびポートの不正使用を防止します。

アプリケーションのホワイトリスト化

承認済みアプリの包括的なリストを施行して、マルウェアおよび信頼できない変更から保護します。

WAKE-ON-LAN

オフラインのマシンも重要なパッチおよびソフトウェア更新を受け取られるようにします。

コンテンツウィザード

ソフトウェア削除、構成の修正、システムマネジメントタスクの実行などを簡単に実装することにより、時間やリソースを解放します。

リアルタイムでのレポート作成

1つのダッシュボードから得られる重要なインサイトを使って、賢い意志決定を行います。 手に負えないようなデータを分析し、組織に関する全体的な外観を把握します。  

デバイスおよびパッチ更新に関して当社は、優れたセキュリティおよび管理体制を整えています。さらにIvantiは、サポートに関する問題に最後まで抜かりなくきちんと対応してくれています。信頼できるエンドポイントソリューションを探している方には、絶対Ivantiがおすすめです。
John MorrellTechnical Support Analyst

強力なセキュリティ。 1つのソリューション。

セキュリティバーを上げましょう。 1つの一体化ソリューションは、管理が簡単であるだけではありません。 複数のセキュリティソリューションを使用する際に一般的なセキュリティギャップも埋めることができるのです。

エンドポイントを安全に保つ

迅速かつ効果的で拡張可能な保護