Application Controlアプリケーションリスト管理作業の撤廃、ライセンス契約への履行の徹底、イメージの複雑さの軽減、エンドポイントの保護

ソリューション概要

アプリケーションアクセスの管理をすばやく改善。
デスクトップを保護し、ランサムウェアとマルウェアを防ぐには。

データシート

アプリケーションアクセスをデバイスごとに管理。

アプリケーションとエンドポイント管理を完全に確保

IT部門は、AppSense搭載のIvanti Application Controlを活用することで、マルウェアやランサムウェアを阻止し、エンドユーザー向けライセンス契約を施行して、状況ごとにユーザーのアクションを管理し、デスクトップの構築の数を低く維持できるようになります。

また、ユーザーは必要とするアプリケーションを必要な場所とタイミングで入手でき、さらにはエンドポイントの安全性も守られることから、優れたユーザーエクスペリエンスが実現します。

迅速にリスクを軽減

ネットワークへの攻撃はほとんどの場合、セキュリティ脆弱性のコアセットを突かれることで発生しています。 リスクの削減をただちに成功へと導くための方法をご覧ください。

リスクを削減してアプリケーションアクセスを管理

Application Controlを使用すれば、エンドポイントへの攻撃、規制のプレッシャー、そしてアプリケーションベンダーライセンス監査に対する懸念が緩和されるばかりか、エンドユーザーにも好意的に受け止めてもらえます。

マルウェアをブロック
企業データをランサムウェアから守ることで、ユーザーを「デジタル牢獄」に閉じ込めることなくリスクを低減できます。
権限を除去
ユーザーの権限を取り除きつつもユーザーを制約することなく、業界規制へのコンプライアンスが維持されます。
アプリへのアクセス
ソフトウェアライセンス契約に順守しながらも、作業に必要とされるアプリケーションをユーザーに提供できます。

徹底した信頼性

マルウェアとランサムウェアを阻止

ポリシーエンジン

ユーザーの状況に応じたアプリアクセス

ライセンス管理

ユーザーごとにアプリアクセスを管理

ユーザーのニーズを満たす最高のシステム

IT部門が承認したアプリのみをインストール

Application Controlを用いることで、仮想/物理デスクトップの双方において、高度なユーザーエクスペリエンスをもたらすことができます。
Application Controlがあれば、最も厳しいポリシーをユーザー全員に適用するといった管理手段は不要となります。
また、未承認または不明なアプリケーションが自動的にブロックされるため、コンプライアンスを徹底できます。
多層防衛では「ゼロトラスト」ポリシーが必要となりますが、 Application Controlがあれば、これがエンドポイントで実現します。
BROCADE
Doug Lind, Windows Architect
Nationwide Children's Hospital
Jake Muszynski, Systems Engineer
Surrey (UK) County Council
Girish Gorasia, Principal Consultant
Pearland Independent School District
Greg Bartay, Director of Technology

苦労のないポリシー施行とエンドポイント保護

Application Controlによって効率と安全性が高まるほか、状況に応じたポリシーの施行、ライセンス契約の順守、そしてマルウェアとランサムウェアの阻止が可能となります。

生産性を高め、 時間を節約

詳細はこちら