「Ivanti Neurons for ITSM」、「Citrix® Workspace™」と統合。ヘルプデスクのチケット削減によって、さらなる従業員の生産性向上が可能に

~Everywhere Workplaceでパーソナライズされた従業員体験を提供~

SALT LAKE CITY — 2021年6月23日 —

あらゆるIT接続をよりスマートに、より安全にするオートメーションプラットフォームを提供しているIvanti(本社:ユタ州ソルトレイクシティ、代表者:Jim Schaper)は、このたびCitrixと提携し、プロアクティブに問題を検出して解決する自動化ボットで、サービスデスクのアナリストやエンドユーザーをさらに支援することを発表しました。ITサービスマネージメント(ITSM)のためのIvanti NeuronsはCitrix Workspaceと統合することにより、ヘルプデスクのチケット数の削減、平均修復時間の改善、パーソナライズされた最適なエンドユーザーのEverywhere Workplaceを実現します。

サービスデスクやIT運用部門のユーザーは、Citrix Workspaceのマイクロアプリを利用することでCitrix Workspaceのコンソールから離れずに、パーソナライズされた従業員エクスペリエンスを提供するIvanti Neurons for ITSMを活用し、サービスリクエストやインシデントの作成・管理などの重要なワークフローを実現することができます。 ローコードのマイクロアプリビルダーと包括的な開発者ツールキットにより、迅速かつ簡単にカスタマイズすることが可能です。

今日、多種多様なデバイスとネットワークを介して企業のアプリケーションやデータにアクセスすることで、従業員は働く場所にとらわれず、生産性を維持することができます。一方で、Everywhere Workplaceで働く従業員がIT関連の問題に遭遇した場合、仕事をする場所や使用中のデバイスに関わらず、その問題を迅速かつ個別のケースに応じて解決することが求められます。そのため、企業は業界を問わず、サービスデスクの簡素化やIT運用体験の自動化が必要とされています。

Ivantiのサービスマネジメントソリューションズグループ・プレジデント兼最高製品責任者のナヤキ・ネイヤーは、次のように述べています。

「Citrixと提携することで、より多くの企業のサービス事業の変革を支援できることを嬉しく思います。Ivanti NeuronsプラットフォームをCitrixユーザーへと拡大展開することで、サービス提供の正確性、スピード、効率性を向上させ、企業の業績を最大化できるように支援することが可能になります。 また、ITの問題に対して、より迅速でパーソナライズされた解決を提供することにより、従業員は最高のパフォーマンスを発揮できるようになります。」

Citrixの開発者およびパートナープログラムディレクターであるジョン・パナグリアスは次のように述べています。

「複雑性を低減させ、今後の事業を進展させる革新的なソリューションをお客さまに提供できるように尽力しています。Ivanti NeuronsとCitrix Workspaceの組み合わせにより、企業はITの問題をシームレスに解決し、エンドユーザー体験を最適化することができ、従業員はいつでも、どこでも、どのようなデバイスからでも最高の仕事を行うことが可能です。」

詳しくはIvanti Neurons製品ページと、関連するCitrix Ready検証済みマイクロアプリをご覧ください。

・Ivanti Neurons製品ページ

https://www.ivanti.co.jp/solutions/ivanti-neurons

・Citrix Ready検証済みマイクロアプリ

https://citrixready.citrix.com/citrix/ivanti.html

◆Ivantiについて

Ivantiは「Everywhere Workplace」を実現します。「Everywhere Workplace」では、働く場所にかかわらず、従業員は多種多様なデバイスでさまざまなネットワークからITアプリケーションやデータにアクセスし、高い生産性を保つことができます。 Ivanti Neurons自動化プラットフォームは、業界をリードする統合エンドポイント管理、ゼロトラストセキュリティと、エンタープライズサービス管理のソリューションをつなぎ、デバイスの自己修復および自己保護、またエンドユーザーのセルフサービスを可能にする統合ITプラットフォームを提供します。 Fortune 100の78社を含む40,000社以上のお客さまが、クラウドからエッジまでIT資産を検出、管理、保護、保守し、働く場所にかかわらず従業員に優れたエンドユーザー体験を提供するためにIvantiを選択しています。 詳細については、www.ivanti.co.jpをご参照ください。

<本件に関するお問い合わせ先>

Ivanti Software PR事務局(株式会社シグナル内)担当:中島

TEL:03-6803-8444 FAX:03-6747-6874 MAIL:[email protected]

プレスリリースのお問い合わせ

山中幸代
Ivanti
Marketing Manager Japan

[email protected]