IvantiとIntelは戦略的パートナーシップを締結し、Ivanti NeuronsとIntelvPro®プラットフォームを使用してリモートワーカーにエンドポイントの自己修復機能を提供

Intel® Endpoint Management Assistantは、Ivanti Neuronsプラットフォームと統合され、リモートワーカー向けのセルフヒーリング、セルフセキュア、セルフサービスを実現します。

ソルトレイクシティ — 2020年7月23日 —

ITおよびセキュリティオペレーションを自動化してクラウドからエッジまで検出、管理、防御、サービスを提供するIvantiおよびIntelは、次世代の従業員向けに自己修復機能を備えたサービスとしてのデバイス(DaaS)を提供する新しい戦略的パートナーシップを発表しました 。 今回の提携により、Intel® Endpoint Management Assistant (Intel® EMA) をIvanti Neurons™ハイパーオートメーションプラットフォームと統合し、IT部門は企業ファイアウォールの内外で、インテルvPro®プラットフォームベースのデバイス向けに自己修復と自己防御機能の利用が可能です。

「IvantiとIntelは共に、オンプレミスおよびクラウドベースのエンドポイントリモート管理用のIntelvPro®プラットフォームを使用して、デバイスに比類のないエンドポイント管理を提供します -Ivanti Neuronsプラットフォームのハイパーオートメーションボットと統合します」 とIvanti®上級副社長兼最高製品責任者のナヤキ・ナヤルは語ります。 「リモートワークが次の標準になると、エンドポイントとエッジデバイスの自動修復、防御、サービスが組織にとって重要な優先事項になります。 Ivanti Neuronsを使用すると、Intel vProプラットフォームを搭載したデバイスを利用する組織は、ユーザー、デバイス、アプリケーションの360度のビューおよび、パフォーマンス、セキュリティ、構成の問題を自動修復できます。」

「Ivantiとの提携により、Intelは共通のお客様によるリモートワークとエッジデバイスの管理をサポートする、業界をリードするテクノロジーを拡大し続けてまいります。 Intel vPro®プラットフォームを使用すると、クラウドを介した帯域内および帯域外のエンドポイント管理が提供できます。 Ivanti DaaSソリューションが、ビジネス向けに構築されたIntel vProプラットフォームとともに提供されれば、次世代の従業員の顧客価値を高めるのに最適です」と Client Computing GroupのIntel副社長およびBusiness Client PlatformsおよびのゼネラルマネージャーであるStephanie Hallfordは述べています。

今週初めに発表されたIvanti Neuronsは、IT部門の仕事のやり方を一変させます。 Ivanti Neuronsにはハイパーオートメーション機能を搭載し、Ivanti Neurons for Discovery、Ivanti Neurons for Edge Intelligence、Ivanti Neurons for Healing、Ivanti Neurons Workspaceが含まれています。 Ivanti Neuronsは、組織がクラウドからエッジまで自己修復、自己防御、セルフサービスを提供し、効率、正確さ、スピード、そしてすぐに使える自動化コンテンツを提供して、前例のないIT部門の生産性を実現します。

Intel® Endpoint Management Assistantとの統合により、Ivanti Neuronsはオンプレミスおよびクラウドベースのエンドポイントのリモート管理を強化します。 Ivanti Neuronsは、デバイスの電源投入、デバイスの再起動、ウェイクアップ時間の設定、OS障害時のシステムの制御、デバイスの大規模な修復など、Intel vProプラットフォームベースのデバイスでリモートアクションを実行できます。

Intel vProプラットフォームベースのデバイス向けのIntel Endpoint Management AssistantとIvanti Neuronsの統合の詳細については、www.ivanti.co.jpをご覧ください。

Ivanti:より良い体験、より良い結果。

Ivantiは、ITとセキュリティの運用を自動化して、クラウドからエッジまでの検出、管理、保護、サービスを提供します。 PCからモバイルデバイス、VDI、データセンターまで、Ivantiはオンプレミス、クラウド、およびエッジでIT資産を発見し、洞察と自動化によりITサービスの提供を改善し、リスクを軽減します。 同社はまた、倉庫やサプライチェーン全体で最新のテクノロジーを活用して、バックエンドシステムを変更せずにデリバリーを改善できるよう支援しています。 Ivantiはユタ州ソルトレイクシティに本社を置き、世界中にオフィスを構えています。 詳細については、www.ivanti.co.jpにアクセスし、@ GoIvantiをフォローしてください。

###

Copyright © 2020, Ivanti.  All rights reserved.

インテルのテクノロジーでは、ハードウェア、ソフトウェア、またはサービスを有効にする必要があります。

絶対に安全な製品やコンポーネントはありません。

費用と結果は異なる場合があります。

IntelIntelのロゴ、およびその他のIntelのマークはIntel Corporationまたはその子会社の商標です。 その他の名称およびブランドは、他者の所有物として主張される場合があります。

プレスリリースのお問い合わせ

Spencer Parkinson
Ivanti

+1 801-694-0179
Erin Jones
Avista Public Relations
Avista Public Relations for Ivanti
+1 704-664-2170
[email protected]
東田巌秀
Ivanti
Ivanti Software株式会社フィールドマーケティングマネージャー
+81 (0)3 52265972
[email protected]