RES Software

デジタルワークスペースに欠かせないのは、予測可能かつ管理の行き届いたユーザーエクスペリエンスです。 仕事用のアプリは、消費者向けのアプリと同じくらい安全で、簡単に展開、管理、使用できる必要があります。 また、適切なタイミングで適切なアプリへのアクセスを提供することが当たり前でなければなりません。

RESはデジタルワークスペースを最適化します。 社員にセルフサービスを提供できるだけでなく、従事している業務に最適なアプリやサービスを利用できるようにより安全かつ管理の行き届いたアクセス権を付与できます。

2017年7月、Clearlake Capitalの支援を受けIvantiによって買収されたRESは、ヨーロッパ、特にベネルクス(ベルギー、オランダ、ルクセンブルク)に多数拠点を持っています。 RESにより、Ivantiの既存のオートメーション機能の対象範囲がさらに広範な用途、プラットフォーム、データベースへと拡大することが見込まれています。

業務とIT部門の両方を支援します

IT部門は生産性を損なうことなく、部門の目標と業務を一致させることができるとRESの社員は考えています。 ユーザーエクスペリエンスを改善しつつ、効率を向上し、セキュリティを強化し、コストを削減することは可能です。 RESのソリューションは、単一のプラットフォームで社員に権限を与え、IT部門の社員をエキスパートにします。

Workspace Control
Identity Director

充実のアフターサービス

ご購入後も充実したサポートをご提供いたします

当社の技術担当者は、エンドユーザーの生産性を維持するサポートを提供します。また、よくある質問に対する回答を提供する情報をお届けいたします。

セルフサービス経由でサポートに関する問題を記録し、現地のサポートチームにお問い合わせください。カスタマイズされたサポートを提供いたします。また、エキスパートと連携し、ナレッジベースの記事を検索し、ディスカッションフォーラムにも参加いただけます。

役立つ情報へのリンク

コミュニティ
詳細はこちら
サポート
詳細はこちら
各種ドキュメント
詳細はこちら

社員に権限を与える

セキュリティとコンプライアンスのリスクをなくします