LANDESK

ITシステム管理の第一人者

LANDESKがITシステム管理の分野を開拓したのは、25年以上も前のことです。以来、同社は最も高く評価され認められているソリューションのひとつであるLANDESK Management Suite(現在は「Ivanti Endpoint Manager」)を提供することで業界をリードしています。

1985年にLANSystemsとして設立されたLANDESKは1991年にIntelに買収され、2002年に独立企業として設立されました。 2011年に未公開株式投資会社Thoma Bravoに買収されたLANDESK Softwareは、 2012年にManaged PlanetとサプライチェーンのモビリティソフトウェアソリューションのプロバイダーWavelinkを買収しました。 2013年には、VMwareからパッチ管理およびネットワークセキュリティの革新的企業Shavlikを買収し、

2015年にはIT部門の取り組みにビジネスインテリジェンスをもたらす企業Xtraction Solutionsを買収しました。 また、2016年には、安全なユーザー環境向けの管理ソリューションを提供する大手プロバイダーAppSenseを買収しました。 そして2017年、Clearlake CapitalがThoma BravoからLANDESKを買収し、HEAT Softwareと統合してIvantiを設立しました。

LANDESKのソリューション

LANDESKのテクノロジーは、直接またはパートナーを通して、医療機関、政府機関、教育機関、金融機関、法的機関、メーカー、リテーラー、輸送機関、公益事業などの市場に提供されています。

Unified Endpoint Manager
Endpoint Security
Service Management

充実のアフターサービス

ご購入後も充実したサポートをご提供いたします

LANDESKは、業務に関連する複雑さ、リスク、費用を低減しつつ、ユーザーの生産性を最大限に引き上げるためのサポートをお客様に提供するため、統合エンドポイント管理、セキュリティ管理、資産管理、サービス管理を網羅する実証されたソリューションを提供しています。

技術に関するドキュメントから電話やオンラインでのサポートまで、LANDESKはお客様がテクノロジーへの投資を最大限に活用できるようサポートいたします。

役立つ情報へのリンク

コミュニティ
詳細はこちら
サポート
詳細はこちら
各種ドキュメント
詳細はこちら

IT管理の本質

エンドユーザーの生産性に関するあらゆる側面を管理します