Concorde Solutions

SAMの未来を実現

各ベンダーやプラットフォーム向けに高額なモジュールを購入する必要がある従来のSAMソリューションとは異なり、ConcordeはOracleやMicrosoft、VMwareやIBMが提供している製品など複雑なサーバーベースの企業向け製品を理解することを支援します。

Ivanti(Clearlake Capital傘下の企業)が2017年4月にIvanti OneプログラムでかつてパートナーであったConcorde Solutionsを買収しました。 Concordeがパートナープログラムに参加したことで、買収前にIvantiは同社の技術を入念に吟味する機会が得られ、Ivantiの顧客基盤に価値をもたらすと判断することができました。

イギリスのレディングに拠点を置くConcordeのチームの支援を受け、Ivantiはクライアントとデータセンターへの出費を最適化し、監査にかかる時間と費用を削減し、予算循環をより予測可能なものにするために企業を支援し続けるため、現在進行中の開発および統合を投資することを計画しています。

ソフトウェア資産の可視化と管理を改善

ハイブリッドIT環境においてソフトウェアライセンスやサブスクリプション契約を管理するポイントを集約化しましょう。 データセンターのIBM、仮想化のためのVMware、デスクトップのOffice 365、クラウドのAWS―すべてを可視化することで、コストと責任を管理できます。また、あらゆる情報を把握することで、節約を実現し、コンプライアンスを維持できます。

IT Asset Management Suite
Asset Manager for Endpoints
License Optimizer for Clients
License Optimizer for Servers

充実のアフターサービス

ご購入後も充実したサポートをご提供いたします

当社の技術担当者は、エンドユーザーの生産性を維持するサポートを提供します。また、よくある質問に対する回答を提供する情報をお届けいたします。

セルフサービス経由でサポートに関する問題を記録し、現地のサポートチームにお問い合わせください。カスタマイズされたサポートを提供いたします。また、エキスパートと連携し、ナレッジベースの記事を検索し、ディスカッションフォーラムにも参加いただけます。

役立つ情報へのリンク

コミュニティ
詳細はこちら
サポート
詳細はこちら
各種ドキュメント
詳細はこちら

勘に頼るのはやめましょう

複雑なライセンスを明確化します