採用情報

世界の舞台で活躍し、利益を上げ、成長している企業。

会社概要

Ivantiは、家族のようにお客様に接する「ITの統合」を専門とする企業です。多様な社員で構成される当社は、社員一人一人がキャリアアップし、仕事にやりがいを感じられる環境を提供しています。

ユタ州に本社を構える当社は、23ヵ国に約1,700名の社員を擁しています。 ロンドンやパリをはじめ、多くの地域に支社があり、現在ユタ州では本社新社屋の建設が進められています。特別設計の本社新社屋と共に新たなスタートを切るIvantiと共に、新たなキャリアの第一歩を踏み出してみませんか。

当社は世界の舞台で活躍し、利益を上げ、成長している企業です。 企業としてさらに成長するために、当社は優秀な人材の力を必要としています。
 

Ivantiのミッション:ITの統合

COVID-19 への対応

私たちは、最も関連性のある最新の情報を提供できるよに、継続的に取り組んでいます。
採用プロセスの変更をナビゲートするのに役立つ情報とリソースをご覧ください。
Ivantiで働くのは好きです。同僚とも友好な関係を築け、自分らしく仕事ができる環境です。Ivantiでは、私自身の成長にも繋がる機会が多い職場です。
Sharlene NautaMarketing Communications Specialist

当社には業界から高く評価された実績があります

社員一人一人の声を大事にする企業

Ivantiは、 堅調かつ好調な業績を確保するために十分な規模でありながら、社員一人一人の声を考慮できる丁度良い規模の企業です。 当社は今後5年の間に企業規模を2倍に拡大することを目指しています。 この目標を実現するために、社員の皆さんのサポートが求められています。

お客様との距離が近い企業

当社のお客様は、当社の製品やプロセス、社員について本音を聞かせてくれます。 これは非常に貴重です。

職位の垣根にとらわれない職場

CEOとランチをしたり、製品マネージャーに直接意見を伝えたり…Ivantiでは、立場や役職といった垣根を超えて交流することや、意見を言い合うことができます。

ダイバーシティ&インクルージョン

Ivantiではすでに様々な国の方が働いており、多様な職場環境が作られています。ぜひ、ご自身の意見や考え方、見解をシェアしてください。

紛れもなくグローバルな企業

Ivantiの本社は、急激に発展しているユタ州の「シリコン・スロープ」にありますが、 収益の約半分がアメリカ国外からの収益で占められており、本社勤務の社員は全社員の25%ほどです。

また、主力拠点として、オランダ、ロンドン、フランクフルト、パリ、上海、シドニー、シンガポールにも支社を置いています。 アメリカ国内では、サンノゼ、シアトル、コロラド、ミネソタに支社があります。

巨大な企業の中で「名もない」駒として働くことや、不安定な新興企業で働くことに魅力を感じられないのであれば、ぜひIvantiへの就職をご検討ください。
 

Ivantiで働いてみませんか

本社新社屋で働く第1号社員になりませんか。 新社屋のエントランスまではサウスジョーダン駅からわずか87歩です。 エレベーターでCEOに挨拶し、上階のオフィスへ上がり、お客様のサポート業務に取り組みましょう。  

パリ支社が勤務地であれば、ラ・デファンス駅で電車を降り、ガラス窓で覆われた高層ビルを目指して歩きましょう。この空に向かってそびえ立つパリ支社では、多様な社員で構成される営業部門、総務部門、マーケティング部門、カスタマーサービス部門で、各業務の専門スタッフが業務に取り組んでいます。

開発事業所勤務の場合は、簡単なミーティングから1日をスタートし、ITを変革する製品作りに取り組んでいただくことになるでしょう。  
 

ダイバーシティ&インクルージョン

当社は、ダイバーシティとインクルージョンを重視しています。 当社では、様々な国籍の多様な経歴を持つ社員が各自に与えられた役割を果たしています。

技術職の女性を支援する当社の受賞歴のある世界規模の取り組み「Women in Tech」、社内のグループミーティング&活動「D.R.I.V.E.」、すべての社員にとって働きやすい職場作りを目指す取り組み、女子学生を対象としたSTEM教育(科学・技術・工学・数学の教育)への取り組みをはじめ、当社は口約束だけではなく、行動で証明します。

Ivantiの社会的責任

2019年、Ivantiの社員は合計16,000時間を慈善活動に従事する予定です。慈善活動に従事する時間はすべて有給時間の対象となります。

当社は、ソルトレイクシティにある本社をはじめ、ブラックネル、ダブリン、フランクフルト、パリ、ミネソタ、サンノゼなど世界中の支社で慈善活動に貢献します。 Ivantiの社員には、VTO(ボランティア休暇)が与えられます。社員はこの休暇を利用して、日頃の支援や感謝を地域社会に対して還元します。 Ivantiの社員は、STEM教育(科学・技術・工学・数学の教育)などIvantiの主な取り組みやがん患者を支援する慈善活動「5 for The Fight」などを通して、ボランティア活動を行います。 技術職の女性を支援する当社の受賞歴のある取り組み「Women in Tech」に従事することもできます。 また、地元の学校で支援活動を行うことや、地元の学生に影響を与える慈善活動に参加することはもちろん、社会奉仕活動に取り組むこともできます。 ダブリン支社は、がん撲滅運動の日である「Daffodil Day(ラッパスイセンの日)」にアイヴィー・ガーデンズで開催された「Garden of Hope(希望の庭)」イベントを支援しました。
 
選択肢は無限にあります。VTOをどのように有効活用するかはあなた次第です。

充実の待遇&きめ細やかな手当

Ivantiは、新興企業では提供が難しい、競争力のある給与と各種手当を提供できる十分な規模の企業ですが、巨大企業ほど大規模でないため、社員全員が家族の一員であると感じられる場所です。 この絶妙なバランスが保たれている環境は非常に珍しいと言えます。 ただし、このバランスこそ、当社が重視している点なのです。

満足度の高い休暇制度

15日間の有給休暇(PTO)に加え、ご自身が有意義だと思うボランティアに活用できる有給ボランティア休暇(VTO)が提供されます。

給与&待遇

競争力のある給与、歩合、賞与を提供しています。 また、手厚いマッチング確定拠出年金(401k)と生涯生活設計プログラムもご用意しています。

健康面のサポート

本社新社屋にはジムが設置される予定です。また、ヨガプログラムや、手厚い保険、企業が資金を提供する医療貯蓄口座(HSA)、生命保険もご用意しています。

Ivantiで働くご自身の姿を想像できますか?

優れた製品の生み出すのは優秀な人材です

社員の声

Ivantiで働いている社員ほど、当社の社風や職場環境、働きやすさを理解している人はいません。 社員のインタビューをまとめた特集記事や、技術職の女性を支援する取り組み「Women In Tech」に関する情報、当社の経営陣の紹介をぜひお読みください。また当社の社風や職場環境に関するブログの投稿もご覧ください。

社員インタビュー
Ivantiの企業文化