TA Associates + Ivanti

Ivantiは成長戦略を加速する目的の戦略的投資を発表

無料登録はこちら
Intelとの新しい戦略的パートナーシップについてお聴きください
ビデオをご覧ください
Qualysとのパートナーシップの拡大について調べましょう
動画はこちら
クラウドからエッジまでを対象とした当社のハイパーオートメーションのビジョンに関する詳細
動画はこちら

Ivantiは、生体認証により従業員のエクスペリエンスを向上 新しいサービスおよび資産管理リリースにてセルフサービス自動化ボットと自動資産発見新しい生体認証、統合セルフサービスチャット、新しい資産発見および自動化ボットにより、従業員のエクスペリエンスと成果が向上し、ユーザーが報告する前に最大80%の問題を解決

ITおよびセキュリティオペレーションを自動化してクラウドからエッジまで検出、管理、保護、サービスを提供する会社であるIvantiは、本日、サービス管理、資産管理、および自動化ソリューションを含むIvanti® Enterprise Service Managementポートフォリオの拡張機能を発表しました。 新しいリリースにより、サービスデスクは、提供されるサービスの正確性、速度、および効率を向上させるために、デバイス資産全体の実用的な情報をリアルタイムで可視化します。 これにより、より良い結果が得られ、ユーザーが自動化ボットを使用して問題を報告する前に最大80%の問題を解決できます。

新着情報

Ivanti Virtual World Tour ついに日本上陸
初のオンライン・プライベートセミナー 「Interchange Virtual World Tour」を一般公開中
quote

Ivantiとのパートナー関係は、当校の何千人ものITユーザーの業務において重要な役割を担っています。また当校のIT事業部門のスタッフはIvantiをとても気に入っています。

ジョン・アイルランド (John Ireland)オックスフォード大学
quote

Ivantiの自動パッチ更新を導入した結果、諸経費を削減できただけでなく、これまでスタッフがパッチの更新に費やしていた時間を節約できました。また、インタラクティブなダッシュボードにより、管理しやすさが格段にアップしました。Ivantiはあらゆる面で当機関の期待を大きく上回っています。

ウマール・サリームビクトリア州政府
quote

Ivantiと連携すればするほど、ITプロセスが改善されます。 当社のユーザーは新しいIvantiのシステムに満足されています。また、経営陣も、使いやすいダッシュボードとレポートで必要な情報を把握できるようになり、非常に満足しています。

キャンディス・ピーコックITサービスデスクマネージャー
quote

これまでより速やかに医師が情報を取得できるようになり、臨床リスクの低減につながっています。Ivantiのソリューションはより速やかにより優れたサポートを提供する上で役立っています。当機関のスタッフ全員がIvantiのソリューションを高く評価しています。もちろんIvantiのソリューションを使って改善できることはまだまだあると考えています。

レイチェル・ダンスコムCIO
quote

当社の事業はもちろん、個別の部門の状況を把握できることは、Ivanti Service Managerから得られた最大のメリットだと思っています。

トーマス・スミスSCIディレクター
Gray Lines

ITエクスペリエンス改善

ユーザー、IT、ビジネス目標を改善を実現するITエクスペリエンスの改善

セキュリティ低下、予算超過、ガバナンス低下、それ以外の問題を引き起こすことなく、よりパーソナライズされ、利便性をました「ITエクスペリエンス」を実現できます。

自社のIT環境を管理し安全を確保

UEM

企業が求める単一のパッチ管理のニーズに対応します。企業のエンドポイントを保護します。すべてのユーザーのデバイスを管理するための完全に統合化されたエンドポイント管理を実現します。

詳細はこちら
事業サービスの提供を改善します

企業のサービス管理

企業が抱えているITに関する最大の問題を解決します。ユーザーを満足させる環境を常に提供します。あらゆる事業部門に自動化を導入し、社内業務の統一化を図ります。

詳細はこちら
White Lines

Patch Tuesdayの参加登録

展開が必要なすべてのパッチに関する最も信頼できる情報源と言えばIvanti主催の「Patch Tuesday」です。ぜひこの定評あるウェビナーにご参加ください。

今すぐ参加登録

デモのご依頼

迷ってる場合ではありません。今すぐIvantiのソリューションのデモをご依頼ください。

ユーザーを満足させ、IT部門の日常業務の負担を減らしましょう。

デモをリクエスト